セサミンガイド(ランキングやコラムで比較検討!)

画像

セサミンと骨粗しょう症

骨粗しょう症とは一体どんな病気なのでしょうか?
基本的には高齢者が発症する病気として認識されていますが、予防することも可能です。
そして、そのサポートにセサミンが適していると考えられています。

そもそも骨粗しょう症の原因はいったい何なのでしょうか?
骨粗しょう症はいわゆる「骨密度」の低下が根本的な原因として挙げられます。
これはカルシウムの摂取と深く関係しており、吸収率が低下することで引き起こされます。
簡単にいえば、50代を過ぎると腸でのカルシウム吸収の効率が下がってしまって、同じ量のカルシウム摂取量では足りない…
ということになってしまうのです。

一般的に、骨密度は上記のメカニズムによって加齢に伴い低下していきます。
結果として、高齢者は骨粗しょう症になってしまう確率が高いのです。
しかし、日ごろから「バランスのとれた食生活」や「適度な運動」を心がけることによって、
骨粗しょう症を未然に防ぐことも可能なのです。

では、骨粗しょう症になると生活にどんな悪影響をきたすのでしょうか?
例えば、何かにつまずいて転んでしまった…
よろけた時に手をついた…
そんな些細な衝撃で骨折してしまう恐れがあるのです。
つまり、骨粗しょう症は骨折のリスクを大きく高める病気なのです。

先述したように、セサミンは骨粗しょう症の予防・改善に効果を発揮します。
これはセサミンの血行促進効果によるものです。
セサミンは、血行を促進させて血圧を正常化させたり冷え性・肩こりを改善する機能を持っています。
(「セサミンで高血圧改善」にて詳細に解説しています。)
これと同様に、血行を促進する効果で骨粗しょう症を改善できるのです。

そもそも血液は体の至るところへ栄養を運ぶ役割を担っています。
脳や臓器はもちろん、骨にも血液を通して栄養が運ばれているのです。
先述したカルシウムもまた同様に血液で運ばれてきます。
そのため、血行が悪ければ摂取・吸収したカルシウムも骨まで十分にいきわたらないのです。
それ故にセサミンの血行促進効果が骨粗しょう症改善に期待されるのです。

セサミンを服用して老後も健康に過ごしたいものです。

Main menu

Ranking

    オススメNo.1
    DHA&EPA+セサミンEX

    オススメNo.2
    セサミンEX

    オススメNo.3
    かどや ごまセサミン

    オススメNo.4
    ごま酢セサミン

Related topic

Copyright© 2010 Sesamin supplement Guide All Rights Reserved.