セサミンガイド(ランキングやコラムで比較検討!)

画像

セサミンで免疫力向上

セサミンでガン予防」で解説していますが、セサミンには免疫力を高める優れた効果があることが分かっています。
セサミンはポリフェノールの一種で、体内で高い抗酸化作用を発揮するのです。

私達の体内では日々、大量の活性酸素が発生し、
ガンなどの生活習慣病の原因になっていることは最近では一般にも広く知られるようになりました。
この活性酵素を取り除いたり発生を防ぐためには、活性酸素と戦う抗酸化物質が必要です。

抗酸化物質は消耗品ですから外から補ってあげなければどんどん不足し、免疫力が弱まってしまいます。
セサミンは優れた抗酸化作用を持っていますから、活性酸素を撃退し、免疫力を高めるのに役立ちます。

セサミンの抗酸化作用の大きな特徴として、肝臓への効果が挙げられます。
抗酸化物質にはビタミンCに代表されるように様々な種類がありますが、
多くは水溶性のため血液中で作用し、肝臓にたどり着くことが出来ません。

一方セサミンは、肝臓まで達することの出来る数少ない抗酸化物質です。
体内の活性酸素の多くは肝臓で発生しますが、セサミンはこの肝臓を直接的に活性酵素から守ることが出来るのです。
肝臓は解毒をおこなう重要な器官ですから、免疫力の向上に大きな影響を与えます。

そのためセサミンはどの抗酸化物質よりも効率的に、免疫力アップに貢献することが出来ます。

ちなみにセサミンの抗酸化作用は、ビタミンEやDHAと一緒に摂ることで更に効率的に作用します。
ビタミンEはセサミンとの相乗効果で抗酸化作用を高め、免疫力を向上させるのに役立ちます。

DHAもセサミンとの相乗効果により、血中の過酸化脂質濃度を低下させる作用を強めます。
過酸化脂質濃度が高まると血液はドロドロになり、全身の細胞に栄養や酸素が運ばれなくなります。
しかしDHAとセサミンの効果で血液が滞りなく流れると、全身の細胞が活力を取り戻します。
その結果、体力がついて疲れにくくなり、免疫力もアップさせることが出来るのです。

Main menu

Ranking

    オススメNo.1
    かどや ごまセサミン

    オススメNo.2
    ごま酢セサミン

    オススメNo.3
    セサミンGOLD

Related topic

Copyright© 2010 Sesamin supplement Guide All Rights Reserved.